35歳ぽっちゃり体型女が1ヵ月で67kg→62kg!-5キロ酵素ダイエットに成功した方法

“結果について
ダイエットに伴いがちなリバウンドを経験することなく、完璧な減量成功を手に入れることが出来ました。体重を5キロ落としただけでも、体の軽快感がまるで違うことを、毎日の散歩で実感出来ています。おかげで長い距離歩いても足への影響が減ったため、戻ってからヘトヘトに疲れて何もできなくなる、散歩のリバウンドも無くすことが出来て大満足です。

方法
週末を挟んで3日間、酵素ドリンクを用いた置き換えダイエット法をとりました。空腹感を覚えた時は、酵素ドリンクを構わず飲んで、ストレスを感じないようにすることを考えました。酵素は体内生産したくても、加齢と共にその量が減るばかりで増えることがありません。酵素ドリンクに制限をつけなかったのは、不足しがちな酵素を補うためです。酵素は脂肪の燃焼を助けます。

工夫したこと
ダイエット中部屋にいるときは、いつでも見える場所、手の届く場所に酵素ドリンクの瓶を置いておきました。ダイエットは飢餓感との戦いにもなりますが、いつでも飲める酵素ドリンクの瓶が見える位置にあると、飢餓感から来る一種の疎外感みたいなものを、和らげてくれるからです。こうした工夫は、ストレス軽減にも役立ちます。

酵素ドリンク置き換えダイエット法だから良かった・悪かった点
繰り返しになりますが、酵素ドリンクを使った置き換えダイエット法をとると、ダイエット期間中も好きなだけ酵素ドリンクが飲めます。だからストレスを覚えません。それで無用なリバウンドとも無縁でいられます。また、扱いの難しい酵素を死活させることなく体内に普段より多めに摂取出来たことも、脂肪燃焼の他、体のむくみやだるさを取り除くのに有効でした。

悪かった点は特に見当たりませんが、置き換えで酵素ドリンクを飲み、さらに空腹を覚えると何度も酵素ドリンクを飲んでいましたので、ドリンクの主成分である酵素の他に混合されている栄養素も摂ってしまうため、極限の減量は出来ない点は、若干もどかしかったかもしれません。

※ベルタ酵素ドリンク”

45歳運動嫌いの女が6ヶ月で75kg→63kg!-12キロ酵素ダイエットに成功した方法

“結果
6ヶ月で75kgから63kgに体重を減らすことができました。以前は運動も長続きしなくてダイエットに成功したことはありません。食事制限もストレスがたまって結局はリバウンドをしてしまいます。酵素ダイエットは身体に負担が無くストレスも溜まらないので、理想的なダイエットができます。

方法
スルスル酵素を1日2回、朝と夜に飲みました。飲むのは食前が一番効果を期待できます。胃になにも無いときの方が酵素が腸に届きやすいので、その後にご飯を食べても糖質や脂質を吸収されにくい状態にしてくれます。私はスルスル酵素を飲んでいましたが、小麦ふすまの酵素が入っているので糖質や脂質の吸収を抑える働きが普通の酵素よりも大きいです。その為暴飲暴食さえしなければ自然と体重が減っていく体質に改善されていくと思います。

工夫
酵素ダイエットで失敗する理由は飲んでいる安心感から食べ過ぎてしまうところです。毎日揚げ物やお菓子を食べていては酵素を摂っていても意味がありません。食生活は野菜中心にして食べ過ぎないことがダイエット成功の秘訣です。酵素の働きで腸内環境が良くなれば体の代謝が上がるので、1日のカロリーを抑えれば体の脂肪が燃焼されていきます。しかし過度な食事制限はストレスがたまって長続きしないので好きな食べ物は我慢しないことも大切です。高カロリーな食品を食べたときは食事の量を減らしたり、朝食を酵素サプリメントだけにするなど対策が必要です。朝御飯を食べる時間が無い方は酵素サプリメントだけにして昼と夜は普通に食べれば無理なく続けられると思います。

良かった点
スルスル酵素はカプセルタイプなので続けやすかった事です。夜外食したときでも持ち運びが便利で忘れずに飲み続けることができました。酵素を毎日続けた結果便秘も改善されたので体調も良くなってきました。ダイエットだけでなく健康維持にもスルスル酵素は役立ってくれています。
悪かった点
酵素で胃腸の調子が良くなると食欲が増加します。気を抜くと食べ過ぎてしまうので気をつける必要があります。腹八分を続けていると慣れてくるので身体に負担の無い自然なダイエットが実践できると思います。”

27歳下半身太り女が3ヶ月で55kg→48kg!-7キロ酵素ダイエットに成功した方法

結果
酵素サプリを飲むようになってから3ヶ月で7キロものダイエットに成功しました。努力の甲斐あって、見た目の印象が随分とスッキリとし、なんだかちょっと自分に自信が持てるようになりました。
おかげさまで、長年のコンプレックスだった下半身太りが解消し、憧れだったスキニーデニムをサラリと着こなせるようになっちゃってます!また、下膨れだったフェイスラインも、今では端正な顔立ちになり、なんというか”出来る女”的なそんな感じになってますよ。

方法
ちなみに、私が実践した酵素ダイエットの方法ですが、いたって簡単です。夕食を酵素サプリに置き換えるだけ。これだけで、3ヶ月で7キロものダイエットに成功したのですから、いやはや本当に簡単ですね。
今まで私が実践してきたダイエットとは比べものにならないくらい、簡単でしたし、効果が現れるのも早かったため、継続していく事には何の疑いもありませんでした。

工夫
ところで、なぜ酵素サプリを夕食時に飲んでいたかと言いますと、そうすることによって翌朝の便通が驚くほどスムーズになるからなんです。
実を言いますと、それまでの私は慢性的な便秘に悩まされていまして、2,3日でないことは当たり前で、酷い時には1週間近くも出ないこともありました。
おそらくこれが原因で下半身太りになっていたんでしょうね。体の中に不要物をためてしまえば、自然と体の巡りが悪くなり、代謝も悪くなってしまいます。それがですよ、酵素サプリを夕食時に飲むことによって、見事に解消してくれたのですから、いやはや酵素サプリ様様ですよ。

スルスル酵素だから良かった・悪かった点
ちなみに、私が酵素ダイエットに用いたのは、スルスル酵素というサプリメントでした。スルスル酵素の良い所は、何と言っても錠剤タイプの商品だという事です。
おかげさまで手軽に酵素を摂取できましたし、素晴らしい効果が得られたわけですからね、本当に購入して良かったと思っています。
ただし、唯一価格面に関してだけ、ちょっとばかし不満を抱いているんですよね。つまり、少々お高いのです。
これがもしも、1000円程度で購入できるのならば、めちゃくちゃありがたいんですけどね。でもま、メーカー側にも諸々の事情があるでしょうし、そこは我々消費者側が目をつぶらなけれななりませんね(しっかりとした効果が備わっているのですから)。

31歳産後の女が半年で70kg→65kg!-5kgの食事でのダイエットに成功した方法

“【ダイエットの結果は?!】
実際にダイエットを行った結果は、約半年間の間で-5キロのダイエットに成功しました。

【ダイエットの具体的な方法とは?!】
ダイエットの具体的な方法は、食事の見直しと徹底した食事の管理を行いました。
妊娠中からお腹の子供のためを思い、3食しっかり食べて過ごしていました。
ですがダイエットを行おうと思い、その3食しっかり食べていた食生活を見直すことにしました。
朝は、1日の中でもしっかりとバランスよく摂取するようにしました。
お昼は、小さいお弁当に収まるくらいの食事量に抑えることにしました。
そして一番重要なのが夜の食事です。
夜は炭水化物の摂取を止め、おかずも腹七分くらいに抑えるように心掛けました。
意外と飲み物のカロリーも馬鹿にはできないので、なるべくお茶や水、0カロリーのものを飲むようにしました。

【ダイエットを行う上での工夫は?!】
ダイエットを行う上で工夫したことは、食事の内容も工夫しました。
ダイエットと聞くとただ食事量を少なくするといったイメージがありますが、なるべく野菜をたっぷり摂取できるように生野菜を始めに摂取したり、スープにして摂取したりと野菜でお腹を満腹にできるようなレシピを心掛けました。
なるべく噛む回数を多くするため、野菜の大きさも大きめにカットしてスープに入れて摂取していました。
また0カロリーの飲み物を摂取する場合には、炭酸のものを選んだりしてなるべくお腹が膨らむものをと思い選ぶようにしていました。

【ダイエットで食事を見直してよかった点!悪かった点!】
食事を見直すことで、今まではお腹の子供のためにと思い必要以上に食べてしまっている自分に気がつきました。
また子育てで忙しい毎日の中ではなかなか運動するのも難しいため、食事でのダイエットを行うしか方法がありませんでした。
野菜もたっぷりと摂取することができたので、健康的な食生活になり自然にそれがダイエットに繋がったので良かったなと思います。
ただ、適度に運動も取り入れることで代謝もアップし、もっと効率よくダイエットが行うことができたのではないかとその点に関しては悪かった点かなと思います。”

22歳ぽっちゃり女が6ヶ月で55kg→48kg!-7kg食事制限ダイエットに成功した方法

“結果
私は半年で、7kgの減量に成功しました。お陰様で今ではよくスタイルを褒められます。
方法
私が行ったのは、ほんの少し生活習慣を変えるだけの簡単ダイエットです。
その習慣とは、食事・睡眠・運動の3つです。
まず食事ですが、朝と昼はいつも通りで構いません。ただ、夜は和食に切り替えます。栄養バランスを考え、徹底して野菜をとるということです。
外食もできれば控えたほうがいいでしょう。
また、朝もパンよりご飯にしたほうが便秘解消にもなり、効果は早いです。
そして、便秘解消ということでは、白湯が効果抜群です。
毎日飲むことで、当然ダイエットにもなります。
さらに、甘いものを抑えましょう。とは言っても、全くお菓子を食べてはいけないということではなく、今より抑えるということです。
我慢するのはストレスになるだけなので、毎日食べている人は、せめて3日に1回の頻度にしましょう。
次に睡眠ですが、これはとっても簡単で、質の良い眠りをとるだけです。
できたら時間も一日8時間ほどはとれれば理想ですが、無理な方もいらっしゃるので、質を上げることに重点を置きます。
お風呂にゆっくり浸かったり、寝る前はスマホの画面を見ないように心がけましょう。
最後に運動ですが、運動そのものというよりも、続けることが大切です。
一日10回の腹筋や腕立て伏せ、あるいはお風呂上がりのストレッチでも構いません。
少しずつでいいので、運動を習慣にしましょう。
工夫
このダイエットで大事なのは、ダイエットと思わないことです。
ちょっと今より健康的な生活をしてみる気分でやってみるといいですよ。
あとは、適度に自分を甘やかすことです。
習慣を変えるだけだから良かった・悪かった点
良かったことと言えば、何より簡単なことです。お金がかかったり難しいことは何もないので、楽にできると思います。
悪かった点は、即効性がないことです。
何かサプリに頼ったり、激しい運動をするでもなく、内側からのケアなので、すぐに結果が出ないのはもどかしいかもしれません。

 

あっどんなダイエットだったか言っていませんでした。

優光泉という酵素ドリンクを使ったダイエットです。口コミとか評判も見ると、ビフォーアフターが分かりますね。

<a href=”http://kouso-diet-taiken.com/”>【ビフォーアフター】優光泉ダイエットのリアルな口コミ・評判は?</a>

こういうサイトは実体験っぽいので私もダイエットを始める前、助かりました。

25歳がっちり体型女が半年で75kg→55kg!-20kg低炭水化物ダイエットに成功した方法

【結果】
アメリカ留学中に15kg増えてしまい、アメリカ人にさえデブと言われた悔しさでダイエット決意!
半年間で75kg→55kgと20kgのダイエットに成功しました。

【方法】
・夜炭水化物を控える
→朝、昼は好きなものを食べて夜の炭水化物を完全シャットアウトする。
朝は起き抜けにスムージーを飲み、少し運動した後に朝食をしっかり食べる(置き換えはせず)
お昼は通常通りに食べる。夜は野菜中心のお鍋。一番リピートしていたのはタジン鍋でキャベツと豚肉を蒸すもの。
お腹いっぱいになるまで食べていいことにし、食後はすぐ歯磨き。
できるだけ8時前には食べ終わるように心がけていた。
・運動の習慣を身につける
→毎日何かしら運動、筋トレをし体を動かすことを心がける。
朝はストレッチからはじめ、最低20分ウォーキングなりランニングをする。
あまり自分を追い込みすぎず、「元気だったら走る、疲れたら歩く」というゆるゆるスタンス。
その他には自転車での移動を心がけ、一日20km近く漕ぐことも。
よる寝る前には樫木裕実のカーヴィダンスを10分ほど行う。

【工夫】
・ストレスなく食事制限
→がっちり炭水化物をなくすとストレスになるので、朝には好きなパンを食べたり、ケーキを食べたりした。
夜炭水化物を控えるだけで全体的に食事量が減ったように感じ、胃も小さくなったと感じた。
友人や家族と食事するときには炭水化物でも、血糖値の上昇には気を使い、GIが低いものから食べるようにしていた。
・運動を好きになる
→「運動」というように自分をしばりつけるとストレスになるため、「めんどくさいけど、こっちの選択をしたらきれいになりそう♪」とゆるゆるに考えていた。
階段とエスカレーター両方あるときも、「めんどくさいけど、階段選ぼう♪」のように。

【低炭水化物の良かった・悪かった点】
・良かった点
→ストレスなく自然と体重が落ちていった。生活の一つの習慣になるので
リバウンドはしなかった。
・悪い点
→朝昼も炭水化物を抜くと頭が働かず、痩せ過ぎてしまうため、ほどよく摂取しなければならない。
自分の健康と身体と相談しながら行う必要があるところが難しかった。

27歳100kg間近女が1年で95kg→74kg!-20kg糖質制限ダイエットに成功した方法

私は糖質制限ダイエットで初めて体重をこんなに落とす事ができました。今までは食べる量を減らしたり、何か一つだけを食べるダイエットなどいろいろなダイエットをしてきました。しかし全てストレスに感じてしまいリバウンドしてしまいました。しかし食べられることで糖質制限ダイエットはストレスがなく1年で20kgの減量、そしてもう1年で95kgから65kgまで落とす事ができました。

糖質制限ダイエットでは、ご飯や麺類、パンなどの炭水化物をたくさん含むものはNG。ヘルシーな野菜でもいも類やコーンには炭水化物が多く、野菜であっても糖質制限で不向きな食材が多く、いも類は摂らないようにしていました。まずインターネットで食材の糖質量を調べ、何が多く、何が少ないのかを調べ、糖質が少ない、お肉やお魚、卵やチーズなど中心に食べていました。最初はご飯が食べたくストレスを感じたので、食物繊維が多い大麦やもち麦などを少量だけ食べていました。しかし体重は減りました。食物繊維が豊富な麦で、ダイエットに大敵な便秘を改善することができたからです。腹持ちもよく、ストレス食いをしそうになる前には麦を食べていました。糖質制限ではカロリーは気にせず食べられるので多少罪悪感がありましたが、それが逆にダイエットでも食べられる喜びが成功の秘訣だったのかもしれません。
運動は苦手だったので、ウォーキングを15分以上する事を心がけていました。体重が減るにつれ体が軽くなるのでウォーキングも楽しめるようになりました。

今までは、コンビニやスーパー、通販などで糖質制限食がかなり出ています。糖質が少ないパンや麺類などもたくさん目にすることができます。炭水化物は糖質が多く糖質制限では控える食材ですが、気にせず食べれるのでとても助かりました。そして1番このダイエット生活で助かったのは紀文から発売されている、糖質0g麺です。こんにゃくやおからからできたヘルシーな麺です。名前の通り麺なのに糖質が入ってないのです。うどんのような平打ち麺タイプ、ラーメンやパスタにアレンジできる丸麺タイプがあり、アレンジ次第でラーメンや焼きそばを食べれるので愛用したいた商品です。工夫次第でストレスがなく楽しく痩せられるのが糖質制限ダイエットです。ダイエットがうまく行かない人や食べるのが好きな人にはとてもおすすめなダイエットです。

36歳運動しない女が3ヶ月で57kg→53kg!-4キロ糖質制限ダイエットに成功した方法

結果:運動を全くせずに3か月で4キロ痩せました。
私は、運動があまり好きではありませんし、運動する時間もありませんでした。しかし、体重や体脂肪率が高く、悩んでいました。三か月で体重にして4キロ、体脂肪は3%落ちました。

方法:糖質制限するダイエットです。
やり方は簡単です。食事から糖質をできる限り控えるという方法です。当時私は飲食店で働いていました。賄い付きです。また、夕飯の時にはアルコールも飲んでいました。
そこで行ったのが、まかないを選ぶ時チャーハンやパスタなどの糖質(この場合炭水化物)を選ばず、から揚げや魚のフライ、御浸しなどの肉や魚や野菜ののおかずを選びました。
夕飯時のアルコールも、糖質を多く含むビールや日本酒ではなく、糖質を含まない焼酎やウィスキーをお湯や炭酸で割って飲むようにしたのです。

工夫:糖質だけを制限し、たんぱく質や油分、野菜(根菜類除く)は制限せずにお腹いっぱい食べました。バターやラード、オリーブオイルなどの良質な油で肉魚、野菜を食べるようにしました。油分は取りすぎると良くないと言いますが、取らないとリバウンドしやすく、髪や肌もぱさぱさの不健康な痩せ方をしてしまいます。また、たんぱく質や油分を取ることで腹持ちが良く、空腹感もそれほど感じずに生活することが出来ました。
タンパク質は肉や魚だけではなく、大豆製品や卵、乳製品からも取ることができ、小腹が空いた時にゆで卵やチーズを食べるようにしました。賄いでも卵を使った料理は積極的に食べました。

糖質制限だから良かった点・悪かった点:糖質制限をし、たんぱく質や油分、野菜(根菜類除く)をしっかりとることで、体が低栄養にならなかった点です。また、たんぱく質をしっかり摂っているので、運動しなくても脂肪が落ち筋肉量が増えたので自然と体脂肪率が下がっていきました。

悪かった点は、休日に友人達とランチやスィーツを食べに行きにくいと言う事です。ランチではパスタや洋食を食べに行く機会が多く、その後お茶をしに行ってお茶のお供に甘いものを食べる機会が多かったのですが、それらに一緒に行くときにメニューを選ばなければならなかったのが難しく、単価がかかってしまう事が悪かった点と感じました。お茶を飲む時にはお茶だけにし、昼食もパスタセットなどにせず、単品のハンバーグを頼むようにしました。

糖質制限もよかったですけど、本当は優光泉をつかった酵素ダイエットが1番私には効き目ありました。

優光泉ダイエットの口コミ・評判

本当に心からめちゃめちゃ痩せたい人は、参考にした方がいいですよ。